« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月の31件の記事

2007.03.30

4月1日が早生まれの理由

朝日新聞に面白い記事が掲載されていたのでご紹介します。
4月1日生まれの人は早生まれに当たるというその根拠が紹介されていました。

続きを読む "4月1日が早生まれの理由"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.29

オーダーシャツ

オーダーシャツ
完全に忘れてました。
雑誌「ゲーテ」で当選した麻布テーラーオーダーシャツお引き換え券でつくったシャツが22日にはできていたはずのところ、今日ふと気づいて取りに行ってきました。

着る機会あるんやろか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.28

プロフェッショナル・宮崎駿

昨日NHKで放映された「プロフェッショナル・宮崎駿」はなかなか見応えがあった。
多分、相当視聴率が高かったんではないだろうか。
世界の頂点にまで立った一流のクリエーターの創造の現場を垣間見れるというのは嬉しい。
人は天才あるいは飛び切りの一流の人がどういうプロセスでその作品を創っているのかということにはただならぬ関心があることだろうし、ぼくもその一人だ。

続きを読む "プロフェッショナル・宮崎駿"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.27

役員報酬について

役員報酬を改定したいと思って税理士さんに電話しました。
増額ではなくて減額です。
以前税務署に行った時に国税庁が出している「役員給与に関するQ&A」というパンフレットを貰ってきたもののよくわからないので教えてもらった訳です。

続きを読む "役員報酬について"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.26

増資の手続き

今日、会社の資本金の増資を申請してきました。
新会社法になってから手続きが簡単になったということですが、まだまだすっきりしない内容になっています。

続きを読む "増資の手続き"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.25

ETC払戻請求

車のETCカードを用途に応じて使い分けています。
現在3枚あるんだけど、最初につくったETCカードだけが年会費が必要なので解約することにしました。
最近のクレジットカード会社のETCは永年年会費無料なのに、そのぼくが入っている最も年会費の高いクレジットカード会社が発行するETCだけ年会費が必要なので、莫迦らしくてやめることにしたわけです。

続きを読む "ETC払戻請求"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.24

かもめ食堂

かもめ食堂

WOWOWで放映されたのを見た。
フィンランドを舞台にしたスローな映画です。

シネマトゥデイの記事
cinematoday.jp/movie/T0004109

続きを読む "かもめ食堂"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.23

ビッグ・バウンス

ビッグ・バウンス 特別版

WOWOWの放映で見た。
タイトルのビッグ・バウンスとは大法螺という意味。
モーガン・フリーマン、ゲイリー・シニーズ、チャーリー・シーンらが脇役となっているB級映画。
主演は女ったらしっぽい顔のオーウェン・ウイルソン。
でも、なんといっても、ナンシー役のサラ・フォスターがいいんです。

続きを読む "ビッグ・バウンス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.22

MEDIA SKIN スペシャルカラー

3月23日にいよいよ発売開始となった「MEDIA SKIN」に限定色が発売されることになったようです。
http://www.au.kddi.com/au_design_project/seihin/mediaskin/index.html

Media_skin_special_colors

続きを読む "MEDIA SKIN スペシャルカラー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.21

臨時株主総会

臨時株主総会というものを開催しました。
株式会社IZOの株主全員が主席し、と言っても二人だけですけど。

3月末で第1期が終了しますので、来期に向けての会社についてのいろいろです。

続きを読む "臨時株主総会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.20

スダジオ撮影

「関西学生卒業作品展」のつづき
http://pinkopaque.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_3745.html

ATCに寄った後、四つ橋線の北加賀屋駅で下りる。
この駅もはじめてだ。
ここから歩いて数分のところにスタジオがあって、今そこでぼくが関わった仕事の撮影が行なわれているので立寄る。
地図を頼りに、看板がなければ建築的には倉庫と同じ姿の建物の前まで来ると、知っている車が止まっているのでスダジオ入りしているのがわかる。携帯電話で呼び出して中へ。

続きを読む "スダジオ撮影"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関西学生卒業作品展

今日は、昼過ぎに何年ぶりかでATCに行ってきた。
「ATC関西学生卒業作品展 vol. 12」が開催されているので見てくるためだった。
四つ橋線の四ツ橋駅に電車でニュートラムに乗換えてトレードセンター前まで。
乗ってから、本町から中央線に乗っていった方が近いことに気づいた。本町からなら7駅、四ツ橋駅から四つ橋線経由で15駅。
でももう乗ってしまったから仕方がない。
住之江公園駅でニュートラムに乗換える。これははじめての体験。
無人運転のニュートラムに乗ってゆらゆらと移動する。
あるエリアになると団地が建ち並ぶ。ちょっと異様な光景ともいえる。建築白書で共同住宅の住戸数とか調べておく必要があるのではと思い立つ。

続きを読む "関西学生卒業作品展"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.03.17

岩合光昭「ネコを撮る」

岩合光昭「ネコを撮る」

朝日新書から出た岩合さんの新刊買いました。
栞も岩合さんの撮ったネコです。

ネコを撮る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれこれ悩んでしまう

携帯電話をneonからMEDIA SKINに変更しようと思い立ったものの、何色にすべきかで悩んでしまった。


Apple MacBook Core2 Duo2.0GHz/ 13.3TFT/ 1GB/ 120GB/ SuperDrive DL/ Gigabit/ AMex/ BT/ DVI Black [MA701J/A]

続きを読む "あれこれ悩んでしまう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.13

去勢手術

去勢手術

おはようございます。
朝から去勢手術のため、病院に行きました。
ぼくではなく、レムの手術です。
なにかを察したのか、かなり抵抗し、診察室に入ってキャリーから出そうとしても出てこない、出しても泣き叫びつづけ、部屋の隅で固まってました。なんだか気の毒ですが、やむを得ません。
今晩引き取りに行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.12

居心地の悪い空間

 見た目はなんだか綺麗で、それなりに豪華(に見える)材料で構成されていて、吹き抜けがあったりと建築的にいろいろとやっている建物がいいものとは限らない。
一番悲しいのは、それが住宅にせよオーナービルにせよ、その持ち主がその「いい建物だ」と勘違いしてしまっていることだ。
 あるいは、あんまりいいのか悪いのかよくわからないけれど、建築士に設計料を支払っているのだから、いいのか悪いのかわからないけれど、先生がいいと思ってデザインしたのだからいいんだろうと思っているのかもしれない。
 でももしそうだとしたら辛いです。

続きを読む "居心地の悪い空間"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.11

ピクチャレスクの建築

竹原義二×貴志雅樹 対談『100+1のイエ』」のつづき
http://pinkopaque.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/1001_c34c.html

さて、竹原義二が多くのファンを魅了する最大の要因であろうと思われるのは、その素材の構成であると考えられる。

もしかしたら言葉の選択が怪しいかもしれないが、あえて言ってしまうとすれば「情緒的な建築」ということかもしれない。

続きを読む "ピクチャレスクの建築"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「クラッシュ」を3回見て

またポール・ハギス監督作品の「クラッシュ」を見た。
前回の記事で書いたことと多少違うことを書いてしまうかもしれない。この映画はやや難解かもしれないが、だからこそわれわれにひとつではない様ざまな思いを提示してくれる。

クラッシュ

 

続きを読む "「クラッシュ」を3回見て"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.03.10

竹原義二×貴志雅樹 対談「100+1のイエ」

大阪本町にあるINAXショールームにて行なわれた標記の対談形式の講演に行ってきました。
18:00開演、18:30-20:00

http://dds.inax.co.jp/tile_space/event/index.html

1001noie070301

続きを読む "竹原義二×貴志雅樹 対談「100+1のイエ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.09

「クラッシュ」ー理不尽であること

クラッシュ DVD クラッシュ

販売元:東宝
発売日:2006/07/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

CRASH 監督・脚本:ポール・ハギス
2006年アカデミー賞 作品賞・脚本賞・編集賞受賞作品
HP: www.crash-movie.jp/

昨日WOWOWで放映されていたものを、録画して見ました。
ポール・ハギスは「ミリオンダラー・ベイビー」の脚本を書いたポール・ハギスの監督デビュー作品。

シネマトゥデイの記事
cinematoday.jp/movie/T0004013

続きを読む "「クラッシュ」ー理不尽であること"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.03.08

MEDIA SKIN の皮膚

L_sa_meds01 今日、MEDIA SKIN のモデルが au shop に入荷されたようです。
昨夜、梅田のヨドバシカメラにはありませんでしたので、本日の入荷のようです。発売日は3月23日ということですが、店員に訊いてみたところ、まだわかっていない、とのことでした。でも2週間後の23日に発売されるはずです。
今使っているneonとの機能を比較してみると、neonにあってMEDIA SKINにないものは電子辞書くらいです。他にもあるんでしょうが、自分が使っている機能から考えるとそれだけになるでしょう。

続きを読む "MEDIA SKIN の皮膚"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.03.07

白い粉にラリッたのか

昨日、帰宅したら玄関の黒い花崗岩の上に白い粉上のものが散らばっていました。
それは廊下にも続いています。
はっきり言うと、家中白い粉だらけです。
上框のところらへんに猫の吐いた跡もある。
密売していたヤクのありかを猫たちが見つけて舐めてしまって恍惚状態になってしまったのか、と思ったけれど、よく考えるまでもなく密売してないし、そもそもヤクなんかテレビの映像でしか見たことない。

070307_215701 070307_215702070307_220801_2

続きを読む "白い粉にラリッたのか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.06

グッド・ウィル・ハンティング

 

グッド・ウィル・ハンティング~旅立ち~ DVD グッド・ウィル・ハンティング~旅立ち~

販売元:松竹
発売日:2006/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

NHK BS-2で見ました。

続きを読む "グッド・ウィル・ハンティング"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

コンフェッションズ・ツアー・ライブ

 

マドンナ コンフェッションズ・ツアー・ライヴ Music マドンナ コンフェッションズ・ツアー・ライヴ

アーティスト:マドンナ
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2007/03/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

"女性アーティストとして、音楽史上最高の興行成績を記録した'コンフェッションズ・ツアー'のライブ作品が、DVD+CDの2枚組で遂に登場!"

続きを読む "コンフェッションズ・ツアー・ライブ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.05

健康診断

区が主催する健康診断に行ってきました。
場所は区役所2階で、自転車で行けるところです。
大腸癌検診、胃癌検診、胸部レントゲン、血液検査、尿検査、身長・体重、問診をしてもらって、大腸癌検診+胃癌検診の800円だけを支払います。安いです。

続きを読む "健康診断"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.03.04

ドリームガールズ

@ TOHOシネマズなんば 15:30〜
2007年度アカデミー賞助演女優賞受賞作品(ジェニファー・ハドソン)
監督・脚本:ビル・コンドン
出演:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、エディ・マーフィー

日曜日の一番人の多い時間帯で見ました。
多分満席です。満席の映画館そのものが久しぶり。

2003年度アカデミー賞作品賞を受賞した「シカゴ」と同じくロングラン・ブロードウェイ・ミュージカルの映画化作品。監督・脚本のビル・コンドンは「シカゴ」の脚本家でもある。

続きを読む "ドリームガールズ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

au design project > MEDIA SKIN

Mainphoto  2005年11月に発表された<au design project>の"MEDIA SKIN"がいよいよ発売されるようだ。
 au by KDDIの2007年3月総合カタログの表紙は仲間由紀恵がauのカラーでもあるオレンジ色のMEDIA SKINを手にしたものとなっている。
今日、神戸でau shopを見回してみたけれど、まだ店頭には並んでいない。
 それにしても、2005年11月から一年以上かけてのようやく発売となるのは楽しみである。発表当時、WINの機能を内蔵するには本体が小さすぎる、マイク部の穴がない、などと指摘され、それゆえに単なるコンセプトモデルに過ぎないと批判されていたが、やはり当時では実現不可能だったのかもしれない。
 一方で、MEDIA SKINよりも後発の au design project のモデルで深澤直人デザインによる'neon'の方が先に発売された。
 このneonは今ではプレミアがつくほど希少価値の高いモデルとなっているそうだが、MEDIA SKINとはいわば正反対のデザインである。それまでの携帯電話の中でもかなり分厚い造りとなっていて、ブロックのようでもある。もしかしたら開発を急いだauと深澤直人のチームが、分厚くても耐える携帯電話の新しいかたちを模索した結果かもしれない。

続きを読む "au design project > MEDIA SKIN"

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2007.03.03

見学会

今、神戸の岡本に来てます。
前勤めていた会社の一年先輩の独立後初仕事の竣工前見学会です。
岡本駅で待ち合せをしていると、建築家の坂本昭さんと遭遇。彼も招待されていたようで、一緒に現地まで。
現地に着くと、元設計部長、同じく会社を辞めて独立した建築家とか顔見知りが多くきてました。
なかなか楽しそうな保育園でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.02

アンジェリーナ・ジョリー

歴史上最もセクシーな人物を選ぶインターネット投票で、アンジェリーナ・ジョリーが1位に選ばれたようです。
以下、プレスリー、マリリン・モンロー、ビヨンセだそうです。
全員アメリカ人じゃないか。
ま、それはそれとして、アンジェリーナ・ジョリーなら文句はないか。


シネマトゥデイのニュースより
http://cinematoday.jp/page/N0010065

続きを読む "アンジェリーナ・ジョリー"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.03.01

こんな感じです

こんな感じです

末っ子のレムが洗面所でオシッコしているらしき現場です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

林檎とりんご

椎名林檎の使っているコンピューターは、やっぱり林檎だった。

http://www.apple.com/jp/articles/interviews/shiinaringo/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »