« ブラハラ | トップページ | The Kitahama »

2007.09.21

題名のない子守唄

 

映画「題名のない子守唄」オリジナル・サウンドトラック Music 映画「題名のない子守唄」オリジナル・サウンドトラック

アーティスト:エンニオ・モリコーネ
販売元:BMG JAPAN
発売日:2007/08/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

題名のない子守唄/La Sconosciuta
監督・脚本:ジュゼッペ・トルナトーレ(Giuseppe Tornatore)
音楽:エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone)

テアトル梅田(梅田ロフト地下)
 リピーター割引あり(半券持参で2回目以降1,000円)

オフィシャル・サイト:http://www.komoriuta-movie.com/

最前列の一番端っこだったのでとても見づらかったのです。
満席で、そこしか空いていませんでした。しかし本当に見られない席だったので席をなくして欲しいものです。

さて、「ニューシネマ・パラダイス」のジュゼッペ・トルナトーレ監督作品です。マレーナから6年ぶりの作品です。この6年間、トルナトーレ監督はなにをしていたんだろう。

舞台はイタリアの東端にあるトリエステ。トリエステといれば須賀敦子の『トリエステの坂道』ですが、家内の須賀敦子熱が高じて実際にトリエステに行ってきたのでした。

本題から逸れました。
前にテレビドラマの「セックス・トラフィック」を見ていたために、ウクライナ人である主人公イレーナ Irena (クセニア・ラパポルト Ksenia Rappoport)がイタリアに売られてきた背景がなんとはなく想像できた。クセニア自身はロシアの女優さんです。
ウクライナ Ukraine といえば、首都がキエフ Kiev でムソルグスキーの代表作「展覧会の絵」のフィナーレが〈キエフの大門〉ですね。ウクライナ出身の有名人に、棒高跳びのブブカ、女優のミラ・ジョヴォヴィッチ(本名、ミリツァ・ナタシャ・ヨヴォヴィチ Милица Наташа Јововић)がそうらしいです。

とにかく、モリコーネの音楽が素晴らしい。
もう一回見やすい席で見たいです。

|

« ブラハラ | トップページ | The Kitahama »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213747/8049298

この記事へのトラックバック一覧です: 題名のない子守唄:

» 今世紀最大の名作『ニュー・シネマ・パラダイス』の監督に新たな代表作! [pinkopaque/weblog]
リンク: 今世紀最大の名作『ニュー・シネマ・パラダイス』の監督に新たな代表作! [続きを読む]

受信: 2007.09.21 23:31

» セックス・トラフィック [pinkopaque/weblog]
人身売買を題材にしたドラマ「sex traffic」がWOWOWで放送されたのを [続きを読む]

受信: 2007.09.21 23:33

» 映画「題名のない子守唄」(2006年、伊) [富久亭日乗]
      ★★★★☆  「ニュー・シネマパラダイス」(1989年、伊)の巨匠 ジュゼッペ・トルナトーレが撮ったサスペンス。 今年本邦で公開されたヨーロッパ映画では 「ブラックブック」(2006年、蘭)と並ぶ傑作だ。  原題は「LA SCONOSCIUTA(THE UNKNOWN WOMAN)」。  舞台は北イタリアの港町トリエステ。 ウクライナからやって来た女、 イリーナは必死になってある一家の女中になろうとする。 仲介する男に高額の謝礼を払ったり、 長年一家に勤めてきた老女中を階段から落として ... [続きを読む]

受信: 2007.09.30 21:36

» 題名のない子守唄 [pinkopaque/weblog]
題名のない子守唄 販売元:Happinet(SB)(D) 発売日:2008/05 [続きを読む]

受信: 2008.09.16 16:27

« ブラハラ | トップページ | The Kitahama »