« アメリカン・スウィートハート | トップページ | 題名のない子守唄 »

2007.09.18

ブラハラ

「ブラッドタイプ・ハラスメント」というのがあるらしい。
雑誌「プレジデント 2007.10.1」の記事で知った。

短い記事なので引用するとほぼ全部になってしまいそうになってしまうけれど、こうある。

福岡自動車運転免許試験場で、講師が講習の中で「O型は最も事故率が高い」といった発言を繰り返していたことがわかり物議を醸し出した。(略)
 血液型性格判断は、戦前から医学者や教育学者らが手掛けていた。それが1971年、放送作家の故・能美正比古氏が書いた『血液型でわかる相性』でブームに火がついた。A型は几帳面、B型はマイペース、O型はおおらか、AB型は二重人格……。広くいわれる「性格」はこうして浸透していった。

もちろんこうした医学的な根拠は全くない。現実に結婚や就職で差別されることがあるらしく、これを「ブラッドタイプ・ハラスメント」略して「ブラハラ」または「ケツハラ」とかとも言うらしい。

ぼくも個人的にはこの血液型に関するあらゆる事象については全く信用していないし、信じていない。
血液型占いやら血液型による相性占い、性格判断などなど。

どうやら世界的にもこうした血液型ナンチャラが好きなのは日本人と韓国人だけらしい。
従って「ブラッドタイプ・ハラスメント」は和製英語なのだ。

ではなぜこうした全く科学的な根拠のない血液型性格判断を好むのか。最も有力な理由は日本人の血液型の発現率にある。日本赤十字社によると日本人の血液型による人口比率は、

A Rh(+): 39.8%, A Rh(-): 0.2%
O Rh(+): 29.9%, O Rh(-): 0.15%
B Rh(+): 19.9%, B Rh(-): 0.1%
AB Rh(+): 9.9%, AB Rh(-): 0.05%

つまりほぼ綺麗に4:3:2:1となっている。
うる覚えなんだけれど、ヨーロッパではほとんどがB型らしく、そもそも血液型による占いや性格判断が成立しない。そろそろ日本人も文化人になってもらってブラハラということばも死語になって欲しいと願う。

ブームの火付け役となった能美正比古は亡くなったが、息子の能美俊賢が後を引き継ぎ「『血液型』怖いくらい性格がわかる本」やらホームページ「ABO WORLD」などに類型化されたタイプが解説されているらしい。

HPを覗いてみたが、かなりの眉唾物でツッコミどころ満載。

   ***


このブラハラがかなり社会問題になりつつありそうだ。

ニセ科学はなくならないが、この血液型性格判断は先述の通り比較的近年発生した代表的な「ニセ科学」のひとつで、おそらく最も蔓延っているものではないかと思う。

多くの人は血液型占いとして酒の肴あるいは話題作りのきっかけとして他愛のないものだと思っている節もあるようだ。しかし、そういう無自覚が被害を生んでいる。

別にええやん、そんなん、というニュアンスだからこそ人の心を傷つけてしまうのだ。

では、このブラハラの根本的な問題はどこにあるのか。

生まれながらに持つ身体の性質を根拠に決めつけられてしまうことに暴力が潜む。本人がいくら努力してもどうすることのできない血液型で人を選別するということは、ヒトラーの行なった行為と本質は変わらない。

こういう話は説明すれば必ずわかることなのに、洗脳されてしまうとなかなかその呪縛から解かれないために根が深い問題だと思う。

|

« アメリカン・スウィートハート | トップページ | 題名のない子守唄 »

コメント

>ヨーロッパではほとんどがB型らしく
初めて知りました!
ブラハラに合いやすいB型です。
って行ってる時点で、・・・な私です(汗)

投稿: P | 2007.09.20 22:43

Pさん、コメントありがとう。
いい加減な記憶なんだけど、B型とO型にほとんど偏っているらしいのです。
ぼくは血液型を訊かれて、Aと答えると、質問した相手が「……」となります。なんじゃそれ。「Oがはいとんちゃうか」とか。だったらなんやねん!と言い返したいところですが、とにかく血液型やら星座とかで決めつけないで欲しいです。
だけど、細木数子の本は毎年買っていたりします。ナンジャソレ 笑

投稿: pinkopaque | 2007.09.22 00:23

誤字を見つけたのでご報告。
「うる覚え」ではなく、「うろ覚え」もしくは「おろ覚え」です。
「ぼんやりした記憶」を意味し、漢字で書くと「疎覚え」というそうです。

漢字の意味こそ違いますが、「うろ」の漢字には虚もしくは空というものがあるので、空っぽで虚ろな記憶と覚えてはいかがでしょうか。

投稿: とおりすがり | 2009.12.16 14:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213747/8003966

この記事へのトラックバック一覧です: ブラハラ:

» 究極の血液型心理検査 [pinkopaque/weblog]
先程の「まん延するニセ科学」の菊池誠先生をたどっていくと面白いサイトに出会いまし [続きを読む]

受信: 2008.08.12 08:40

» 血液型性格判断(8) [psw_yokohamaの第2ブログ]
信州大学准教授・菊地聡氏の名前を検索すると、血液型性格判断(血液型性格診断)等に関する複数のWebサイトが見つかりました。 中国の「人民網」日本語版の記事で、「ブラハラ(血液型ハラスメント)」という言葉の存在を知りました。 この言葉は「血液型性格判断は差別... [続きを読む]

受信: 2009.04.12 19:21

» 佐藤優『人たらしの流儀』から [pinkopaque/weblog]
佐藤優のただならぬ読書量に舌を巻きます。佐藤優の5分の1、いや10分の1程度の読 [続きを読む]

受信: 2013.07.30 13:42

« アメリカン・スウィートハート | トップページ | 題名のない子守唄 »