« デイジー | トップページ | アメリカン・スウィートハート »

2007.09.17

ファンタスティック・フォー

 

ファンタスティック・フォー[超能力ユニット] DVD ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2007/09/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

監督:ティム・ストーリィ(Tim Story)
出演:ヨアン・グリフィズ、ジェシカ・アルバ(Jessica Alba)、クリス・エヴァンス、マイケル・チクリス

WOWOWで放送されたものを録画して見た。
見る価値なし。

監督のティム・ストーリーはアメリカ版の「TAXI」の監督でもあった。

ジェシカ・アルバが出演しているという以外に何もない。さらに言うと、ジェシカ・アルバの魅力が生かされていない。なんで出演したんだろう。
この続編がそろそろ上映されるらしいが、全くその理由がわからない。

9月21日から続編である「ファンタスティック4 銀河の危機」が全国で上映されるみたいだけれど、信じられません。

この1話で、岩のようなオッサン(名前を忘れたのでここでは「岩男」と書いておく)が見事元の姿に戻れたというのに、再び岩男に戻ってしまう。はっきり言ってアホである。まったく説得力がない。あほあほあほ、なのだ。

|

« デイジー | トップページ | アメリカン・スウィートハート »

コメント

映画館でお友達とみました。

えっと・・見終わったとき・・苦笑いでしたww

投稿: きょろ | 2007.09.17 22:16

きょろさん

コメントありがとうございます。

放射能浴びた人間が隔離されることもなくヒーロー扱いってなんなんでしょう。ちうか、副作用も全くないというのは被爆者に対する配慮がないのでは、とか思ってしまいました。
この漫画は漫画のままでよかったのではないかと想像しました。

というぼくは大人気ないでしょうか。

投稿: pinkopaque | 2007.09.17 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213747/7983473

この記事へのトラックバック一覧です: ファンタスティック・フォー:

« デイジー | トップページ | アメリカン・スウィートハート »