« 20世紀少年第一章 | トップページ | リトル・ミス・サンシャイン »

2008.09.20

あるスキャンダルの覚え書き

あるスキャンダルの覚え書きDVDあるスキャンダルの覚え書き

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2008/09/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

on WOWOW

公式サイト:
映画「あるスキャンダルの覚え書き」
>>movies.foxjapan.com/notesonascandal/


    *

原題:Notes On A Scandal

2007年アカデミー賞4部門ノミネート
 主演女優賞:ジュディ・デンチ
 助演女優賞:ケイト・ブランシェット
 脚色賞:パトリック・マーパー
 作曲賞:フィリップ・グラス

翻訳本:

あるスキャンダルの覚え書き (ランダムハウス講談社 ヘ 3-1)Bookあるスキャンダルの覚え書き (ランダムハウス講談社 ヘ 3-1)


著者:ゾーイ・ヘラー

販売元:ランダムハウス講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ケイト・ブランシェットが綺麗なのです。
この女優は不思議な魅力があります。
なにをやっても最高のレベルで演じきれる。
音楽はフィリップ・グラス。最近注目している。
「めぐりあえた時間たち」や「幸せのレシピ」がそうでした。
今回はアカデミー賞候補でした。


映画「あるスキャンダルの覚え書き」オリジナル・サウンドトラック


アーティスト:フィリップ・グラス

販売元:ユニバーサル インターナショナル

発売日:2007/05/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

   * * * *

Kc3a0221

この場面のメールの英文が気になって携帯で撮影してしまった。
Happyxmas miss!
Wish i woz fucking u blind rite now
なるほど、スペルを崩して書くのがイマドキの表現ですね。どこの国も同じようです。


|

« 20世紀少年第一章 | トップページ | リトル・ミス・サンシャイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213747/23881872

この記事へのトラックバック一覧です: あるスキャンダルの覚え書き:

« 20世紀少年第一章 | トップページ | リトル・ミス・サンシャイン »