カテゴリー「コラム」の24件の記事

2013.06.16

コンコルド効果

「コンコルド効果」——このことばにはその現すところの意味を内在させている。

「効果」と日本語で言うとそこには「よい結果」をもたらすものとしての使われることが求められている。三省堂刊『新明解国語辞典第六版』によると「目的通りのよい結果」という語釈が真っ先に掲げられているのだ。新潮社の『新潮現代国語辞典』では「現れる結果」の前に「(意図したとおおりに)」という但し書きがある。つまり、われわれが「コンコルド効果」という言葉と出逢うとき、そこにはすばらしい結果を産むノウハウのように聞こえてしまう可能性がある。もっというとその可能性が高いと言ってもいいかもしれない。
しかし、実際は逆の意味で「商業的失敗」を意味する心理学あるいは行動経済学で使われる言葉なのだ。
英仏が共同開発した超音速旅客機コンコルドは開発の中途でたとえ完成してもいくつかの理由で採算がとれないことが予測された。しかしそれまでに投資した開発費が巨額だったために突っ走り、完成はしたが、結局赤字がどんどんと膨らんでいったという現象に由来する。
つまり、ある対象への金銭的・精神的・時間的投資をし続けることが損失に繋がることがわかっているにもかかわらず、それまでの投資を惜しみ、投資をやめられない状態を指す言葉なのだ。
別の言葉でいうならば「埋没費用」ということになる。

続きを読む "コンコルド効果"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.17

センター試験問題を解いてみよう!〜現代社会編〜

受験生の皆さんお疲れさまでした。
と言っても今日もあるのか。

新聞にも一部問題と解答などが掲載されています。
YOMIURI ONLINEで「現代社会」を見てみましょうか。
http://nyushi.yomiuri.co.jp/10/center/mondai/gendaishakai/mon1.html
(http://nyushi.yomiuri.co.jp/10/center/

*******************************

第1問・問3 下線部Cに関連して、日本における参政権に関する記述として適当でないものを、次の①〜④のうちから一つ選べ。

①国民投票法上、憲法改正の国民投票の投票資格は、国政選挙の選挙権年齢が満18歳以上に改正されるまで、満20歳以上の国民に認められる。
②被選挙権は、衆議院議員については満25歳以上、参議院議員については満30歳以上の国民に認められている。
③最高裁判所は、外国人のうちの永住者等に対して、地方選挙の選挙権を法律で付与することは、憲法上禁止されていないとしている。
④衆議院議員選挙において、小選挙区で立候補した者が比例代表区で重複して立候補することは、禁止されている。

*******************************

続きを読む "センター試験問題を解いてみよう!〜現代社会編〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.03

「ハイブリッド車 静かすぎて危険」という記事

2009年7月3日(金)日経新聞より

090703silent

実に莫迦げている。

続きを読む "「ハイブリッド車 静かすぎて危険」という記事"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.27

食料自給率を上げなきゃいけない理由

1

別に正義漢ぶるつもりはないのだが、一般常識として簡単にまとめてみよう。

上のチャートはぼくが作ったものではなくて、平成21年3月に農林水産省が出した「食品ロスの削減に向けて」というレポートの最初のページである。
グラフィカルに美しくないのはぼくの責ではない。

60%を輸入に頼っている傍らで、途上国に必要とされる量の約3倍もの食料をまだ食べられるにもかかわらずに棄てている日本で、この食料自給率を上げることが大きな課題となっている。ま、知ってますね。

食料の輸入額が年間5000億円らしいですが、量は上掲のチャートを参照してみてください。
ここの数値を使うと、約20%の食品が廃棄されている。しかも可食部分と考えられている500〜900万トンという数字は全体の5〜10%ということになる。

続きを読む "食料自給率を上げなきゃいけない理由"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.16

「自分の感受性くらい」茨木のり子

昨日見たテレビで紹介された茨木のり子の詩を掲載します。

Jibunnokanjukeikurai

 

続きを読む "「自分の感受性くらい」茨木のり子"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009.03.11

漢字の書き換え

漢字検定二級に合格したので準一級受検目指してみようかと関連図書を眺めてた。二級に比べて難易度が上がるだけでなく、新たな出題もあるようです。
なかでも気に入ったのが「書き換え漢字」に関する出題です。
以下、『完全征服「漢検」準一級』より抜粋です。

太平洋大戦後、当用漢字表【昭和21(1946)年、内閣告示・訓令】が制定された時、この漢字表に掲げる漢字の字種1,850字をもって表記するようにという制度的な使用を求めことから、特に法令・公用文書などでは表外漢字を表内漢字に替えて表記するとか平易な言葉に改めるとかの努力をしたところに由来する。
 「公用文作成の要領」【昭和27(1952)年】によれば、「当用漢字表中の、音が同じで、意味の似た漢字で書きかえる。」とある箇所の用例としては、
「車輛→車両 煽動→扇動 碇泊→停泊 編輯→編集 哺育→保育 抛棄→放棄 傭人→用人 聯合→連合 煉乳→練乳」
が挙げてある。

 戦後教育を受けたわれわれが慣れ親しんでいる漢字表記も実は既に書き換えられていたものだったというものが意外と多いのだ。
三省堂のベストセラー時字引き『新明解国語辞典』にはこの違いをちゃんと書いてくれている。
ぼくが中学生くらいの頃筒井康隆の文章を読むことで「刺激」ではなく「刺戟」と書く、ということを知った。
準一級になるとそういうところまで突っ込んだ知識が必要になってくるというのが面白い。

また、例えば漢検のサイト経由で携帯電話で勉強できるのは二級までとなっている。なんでやねん、と思っていたら、コンピューターで表記されない漢字が対象となっているからだということに気づいた。
以下、書き換え漢字の書き換えた後を先に載せて、次に書き換える前のことばを載せてみよう。書き換え前の漢字がやや簡略化された文字となっている場合もあるので取扱いには多少の注意を要します。

1n


続きを読む "漢字の書き換え"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

書き換え漢字・其の弐

2n


続きを読む "書き換え漢字・其の弐"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書き換え漢字・其の参

3n


続きを読む "書き換え漢字・其の参"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書き換え漢字・其の四

4n


続きを読む "書き換え漢字・其の四"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.09

お餅はどうなるの?

リンク: マンナンライフへの提訴に“違和感”の声 - 速報:@niftyニュース.

最大の疑問は、餅を喉に詰まらせて死んでしまった遺族が訴えたことがあるのか、ということです。

電気ポットで火傷した場合とやかんで火傷した場合との違いではないか、と思うわけです。

続きを読む "お餅はどうなるの?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)