カテゴリー「映画」の106件の記事

2013.08.21

「風立ちぬ」のポスター

宮崎駿監督の最新作『風立ちぬ』にはいろんなバージョンのポスターがあるらしいです。

そのなかのひとつのポスターがこれ。

Kazetachinu_poster1

清々しい綺麗なイメージです。
またこのポスターには続きがあって、次の連作ポスターがあります。

Kazetachinu_poster3

このポスターイメージには参照元となるオリジナルが存在します。

続きを読む "「風立ちぬ」のポスター"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.08.05

ターナーと007

800pxgolden_bough

ターナーの『金枝 (Golden bough)』は夏目漱石『坊っちゃん』の一場面に登場します。

「あの松を見給へ、幹が眞直で、上が傘の様に開いてターナーの画にありさうだね」と赤シヤツが野だに云ふと、野だは「全くターナーですね。どうもあの曲り具合つたらありませんね。ターナーそつくりですよ」と心得顔である。ターナーとは何の事だか知らないが、聞かないでも困らない事だから黙つて居た。

ここで話題に上がっている絵がこの『金枝』という作品です。この絵はイギリスの社会人類学者ジェームズ・フレイザーによって著された未開社会の神話・呪術・信仰に関する集大成的研究書『金枝篇』という大著の口絵として用いられました。

そんなイギリスの国民的画家ジョセフ・マロード・ウィリアム・ターナー (Joseph Mallord William Turner, 1755.04.23 - 1851.12.19) が1839年に発表した代表作のひとつを次に紹介します。

続きを読む "ターナーと007"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.07.15

じゃが玉ストッカー

ぼくの大好きな映画『ブエノスアイレス 恋愛事情』には日本の商品がいくつか出てきます。家飲みするシーンではアサヒスーパードライの缶ビールが出てきたりします。

なかでもちょっと気になったのが、このシーン。

Img_3310

主演女優の家にある日本語で書かれている商品です。
その名も「じゃが玉ストッカー」。
ホームセンターで見かけるようなグラフィックです。
そのまま「じゃが玉ストッカー」で検索してみると出てきました。
イノマタ化学株式会社の商品でした。
画像検索してみるとある人のブログ記事にたどり着きます。
こちらの記事にはこの「じゃが玉ストッカー」などを使って食品庫の使い方を紹介しています。
スタッキングできるなかなか優れもののようです。

続きを読む "じゃが玉ストッカー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.15

Badlands

トニー・スコット監督の代表作のひとつといえる『トゥルー・ロマンス』のシーンです。トニー・スコットと言えば『トップガン』や『クリムゾン・タイド』などで知られているますが、『トゥルー・ロマンス』が一番好きです。1993年9月10日にアメリカで公開されています。 この映画の魅力ひとつが音楽であり、なかでも繰り返し流れるハンス・ジマーによる「You're So Cool」というシロフォンによるチャーミングなテーマ曲があると言えます。 先日、WOWOWでテレンス・マリック監督のデビュー作である『地獄の逃避行』を見て驚きました。桂三枝(今の桂文枝)による長寿番組「新婚さんいらっしゃい」ごとく椅子ごと転げるくらいの驚きでした。オープニングに流れる曲が「You're So Cool」なのです。いや、少しアレンジは異なるものの同じ曲と言えます。調べてみるとドイツ人作曲家カール・オルフ(Carl Orff : 1895.07.10 - 1982.03.29)の「Gassenhauer」という曲で、オルフが「子供のための音楽」(ムジカ・ポエティカ:Musica Poetica)として作られた作品群 Orff Schulwerk のひとついうことがわかりました。「Gassenhauer」とは英語で言うと「Street song」という意味になるようです。

『トゥルー・ロマンス』と『地獄の逃避行』は音楽だけでなく多くの類似点が見られます。つまりは『トゥルー・ロマンス』は『地獄の逃避行』へのオマージュとして撮られている作品なのです。 では、この『地獄の逃避行』とはどういう映画なのでしょうか。 アメリカで1973年10月15日に公開された原題 "Badlands" というタイトルのこの映画は1958年にネブラスカ州で実際にあった「スタークウェザー=フューゲート事件」を題材にしています。主演がマーティン・シーンとシシー・スペイセクで、ジェームズ・ディーンそっくりの25歳の清掃員キットと15歳の少女ホリーが出逢った人を次つぎと殺していく逃避行を描いたロードムービーです。撮影は後に『羊たちの沈黙』を撮るタック・フジモトで、彼の初撮影作品のようでもあります。 物語はキットとホリーが出会い、交際をホリーの父反対されたことで、キットがホリーの父親を射殺することを発端に、キットが表情ひとつ変えずに人を殺していくバイオレンス映画という側面もあります。映画ではしばしば常軌を逸した残虐性を耽美的に映像化されますが、本作はその典型と言えるのかもしれません。 邦題の『地獄の逃避行』は主演のマーティン・シーンがその後『地獄の黙示録』で有名になったためにコマーシャル的に付けられたものです。スティーヴン・セガールの出演作を『沈黙の〜』とするみたいなものでしょうか。 原題は先の書いたとおり『Badlands』ですが、これは地質的なことばで、広義には地質・地形が悪く農業や宅地開発に適さない土地という意味で、狭義では、Wikipedia(悪地)によると結合度の低い堆積層や粘土層などが風雨により極度に侵食され、峡谷状の涸れ谷になった荒地のことで組織地形の一種であるそうだ。北米では一般に知られていて、元はアメリカのサウスダコタ州にあるバッドランズ国立公園となっている地域を、先住民のラコタがマコシカ(Makhóšiča)と呼んでいたことに由来しているそうです。 そのタイトルのとおり、都市風景的なものは後半から出てこない。地平線まで望める砂漠のような荒地をバックに撮られているシーンが続きます。これは主人公キットの心の中のメタファーとしているような気がします。 また、同時に映画の冒頭では言葉の通りに「悪い土地」という意味で語られています。

続きを読む "Badlands"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.13

2013年第85回アカデミー賞 ノミネート

今年もアカデミー賞の季節がやってきました。

Oscargocom

オフィシャルサイトのURLは、"oscar.go.com"

プレゼンターが "Oscar goes to ...." というのをURLにするなんてさすがです。
ノミネート作品はこちらで紹介されています。
日本語で主要な部門だけを見る場合にはこのサイトが便利かもしれません。

続きを読む "2013年第85回アカデミー賞 ノミネート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.06

U2 3D

U23d

3月7日(土)より公開!!

続きを読む "U2 3D"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.23

【速報】第81回アカデミー賞授賞式

Departures_foreignlanguage

「Departures(おくりびと)」が外国語賞を受賞。
もちろん日本映画では初の受賞という大快挙です。
おめでとう!

81st Annual Academy Awards - Winners

Slumdogmillionaire


作品賞・監督賞・脚本賞などを「スラムドッグ・ミリオネア」が受賞


続きを読む "【速報】第81回アカデミー賞授賞式"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.23

アカデミー賞ノミネート

第81回アカデミー賞のノミネートが発表された。
Oscartop
オフィシャルサイト
・ノミネートの様子を動画で公開してます
 >>www.oscar.com/
・ノミネートのリストです
 >>www.oscar.com/nominees/?pn=nominees

cinemacafe.netの記事
www.cinemacafe.net/news/cgi/release/2009/01/5357/index.html


続きを読む "アカデミー賞ノミネート"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

オルガ・キュリレンコのインタビュー

「007/慰めの報酬」出演の新ボンドガール、オルガ・キュリレンコのインタビューがcinemacafe.netにて掲載されてます。

“新ボンド・ガール”オルガ・キュリレンコのインタビューを独占入手!
www.cinemacafe.net/news/cgi/interview/2009/01/5351/index.html


続きを読む "オルガ・キュリレンコのインタビュー"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.09.21

ウォンテッド

Wanted_17_800

オフォシャルサイト
>>www.choose-your-destiny.jp/

TOHOシネマズなんば
9:40〜

続きを読む "ウォンテッド"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧